ふるさと魅力化フロンティア養成コース説明会を実施しました

2015年11月17日

 島根大学では,平成28年度から開設する履修証明プログラム「ふるさと魅力化フロンティア養成コース」の説明会を11月7日東京,11月8日大阪,11月15日松江にて開催し,多数の方にご参加いただきました。又説明会には都合で参加できなかった多くの方からも,お問い合わせをいただきました。

 ふるさと魅力化フロンティア養成コースは,高校を中心とする教育の魅力化に取り組む海士町及び飯南町のノウハウと,大学の教育資源とを組み合わせながら,教育現場と地域を結ぶ「地域教育魅力化コーデイネーター」を養成する1年コースです。

 説明会では,「なぜ地域教育魅力化が必要か」という課題を,「地方創生の盲点」,「学校統廃合の加速」,「求められる能力の変化」という3点からマクロ的に分析し,魅力化していく上での4つの要素を,抽象(戦略)と具体(戦術),ウチ(魅力創生)とソト(魅力発信)縦横2つの軸で捉えて,対応する講義,実習,課題プロジェクト(PBL)を紹介しました。

 平成28年度受講生募集締め切りの11月30日まで,この説明会参加者を含め,多くの応募をお待ちしております。

20151107_setsumei_tokyo-300x197.jpg

20151108_setsumei_osaka-300x196.jpg

20151115_setsumei_matsue2-300x197.jpg