公開日 2020年11月25日

第2回 島根⼤学アドバンスドアントレプレナーシップI  起業実践ガイド(ナレッジ編)
「味噌汁フレームワーク」で   ゼロからイチをつくる! 
アントレプレナーの真髄を学ぶ

<日   時>12月18日(金) 14:55~16:35
<講   師>藤井靖史氏(会津大学客員准教授)
<場   所>zoom
<参加対象者>教職員、学生
<申し込み先>
https://www.leaf2.shimane-u.ac.jp/enquete/no/20201218

<内容>
 これまで形(構造)から入ることにより、多くのビジネス、地域イベント、国家的なプロジェクトが失敗してきました。それは、ゼロ(カオス)からイチ(構造)がうまれる仕組みを理解していないことと、実施する順番を間違えたことに起因しています。
 今回は、0から1をうみだすために必要な概念を「味噌汁フレームワーク」を使って説明するとともに、「意思」と「相対関係」に関するフレームワークを説明します。また、会津大学やCode for Aizuにおける地域や企業との連携や取り組み事例について紹介していきます。
 前半60分は講義、後半30分はワークを予定しています。

ポスター:第2回セミナー_1218[PDF:280KB]

問い合わせ先︓岩瀬峰代
教育・学⽣⽀援機構⼤学教育センター
e-mail:miwase【アットマーク】soc.shimane-u.ac.jp
    ※【アットマーク】を@に置き換えてください。