平成25年度 FD活動一覧

FDのコース化の背景

 教育開発センターは、島根大学が掲げる教育理念・目標を実現し、学生の学習効果を最大限に高めることを目的として、各部局独自のFD活動と連動した教員の日常的教育改善を促進・支援してきました。さらに、平成21年度からは山陰地域における教育力の向上・発展に寄与するためのFDの拠点形成に向けた取り組みを行ってきました。
 これらのFD活動を体系化し、教育活動の持続的向上を支援するために平成26年度からFDコースを開設しました。

平成25年度 FD活動一覧

  1. 島根大学新任教員・新採用職員研修
  2. 授業デザインワークショップ2013
  3. 授業公開
  4. 島根大学教育開発センターFD研修会2013
  5. 入学センターFD研修会 -平成25年度入試動向に光をみる-
  6. 大学間連携ソーシャルラーニング SD研修会
  7. 初年次教育相互研修会2013 「先輩学生がサポートする初年次教育」
  8. 学生の危機対応に関する研修会
  9. 教学IRシンポジウム 「学生の学びをどのように検証するか」
  10. 反転授業公開研究会 -授業の常識をひっくりかえす!「反転授業」を考える-
  11. 高等教育合同フォーラムin山陰2014 -地域発!大学教育のイノベーション-

島根大学新任教員・新採用職員研修

開催月
4月
主催
人事労務課
開催頻度
毎年
日時
平成25年4月2日(土)
09:00~17:00
場所
総合理工学部3号館多目的ホール

本学に着任する教職員を対象に,新任研修を行う。

一覧へ戻る

授業デザインワークショップ2013

開催月
6月
主催
教育・学生支援機構
教育開発センター
山陰地区FD連絡協議会
山陰地域ソーシャルラーニングセンター
開催頻度
毎年
日時
平成25年6月22日(土)
13:00~17:00
場所
総合理工学部3号館多目的ホール

山陰地域の教職員があつまり,アクティブ・ラーニングを支える理論と評価について知識を共有した上で,実際に授業を提案し,相互にピアレビューをすることで質の高い教育を実践することを目的とする。

一覧へ戻る

授業公開

開催月
6月、11月
主催
教育・学生支援機構
教育開発センター
開催頻度
毎年
日時
平成25年6月,11月の公開対象科目開講日時
場所
松江キャンパス各教室

教員同士のピア・レビューを行う相互研修型FDとして、教育方法・教育内容の改善につなげることを目的とする。

一覧へ戻る

島根大学教育開発センターFD研修会2013

開催月
6月
主催
教育・学生支援機構
教育開発センター
開催頻度
毎年
日時
平成25年6月11日(火)
13:30~16:40
場所
大学会館3階大集会室

「学部3・4年生と大学院」を対象とした学際的領域の教養教育(副プログラム,副専攻)の在り方について,優れた先進的な取組を学内に紹介するとともに,その意義や効果について意見交換を行う。

一覧へ戻る

入学センターFD研修会 -平成25年度入試動向に光をみる-

開催月
7月
主催
教育・学生支援機構
入学センター
開催頻度
随時
日時
平成25年7月3日(水)
13:30~15:15
場所
教養講義室棟2号館702講義室

平成25年度入試結果系統別分析及び他地区との比較等について検討する。

一覧へ戻る

大学間連携ソーシャルラーニング SD研修会

開催月
11月
主催
教育・学生支援機構
教育開発センター
山陰地域ソーシャルラーニングセンター
人事労務課
開催頻度
毎年
日時
平成25年11月8日(金)
13:30~15:30
場所
総合理工学部3号館多目的ホール

大学職員を対象として岡山大学における地域・大学間連携の優れた先進的な取組である「岡山バトン」や地域活性化の取組を紹介するとともに,その意義や効果について知見を深め,意見交換を行う。

一覧へ戻る

初年次教育相互研修会2013 「先輩学生がサポートする初年次教育」

開催月
11月
主催
教育・学生支援機構
教育開発センター
山陰地区FD連絡協議会
開催頻度
毎年
日時
平成25年11月27日(水)
14:00~16:40
場所
教養講義室棟1号館202講義室

初年次教育プログラムでは各教職員の優れた取組み内容を全学で共有しながら、初年次教育の質保証・向上を図る。

一覧へ戻る

学生の危機対応に関する研修会

開催月
12月
主催
教育・学生支援機構
保健管理センター
開催頻度
随時
日時
平成25年12月4日(水)
13:00~16:00
場所
法文学部棟多目的室

学生がどのような危機に直面するかを想定し,できるだけ事前に防止すること,危機が生じた場合に適切に対処すること,そのための学内連携や協力,危機管理体制の整備について検討する。

一覧へ戻る

教学IRシンポジウム 「学生の学びをどのように検証するか」

開催月
2月
主催
教育・学生支援機構
教学企画IR室
開催頻度
毎年
日時
平成26年2月6日(木)
14:00~17:00
場所
大学会館3階大集会室

教学IR(Institutional Research)の観点から、学修成果を把握し様々な改善に活かす方法を、具体的な事例を交えて探る。

一覧へ戻る

反転授業公開研究会 -授業の常識をひっくりかえす!「反転授業」を考える-

開催月
2月
主催
教育・学生支援機構
教育開発センター
山陰地区FD連絡協議会
山陰地域ソーシャルラーニングセンター
開催頻度
随時
日時
平成26年2月12日(水)
15:30~19:00
場所
松江テルサ

反転授業(Flipped Classroom)プロジェクトの実践のデザインやその効果及び課題についてのディスカッ ションを行う。

一覧へ戻る

高等教育合同フォーラムin山陰2014 -地域発!大学教育のイノベーション-

開催月
3月
主催
教育・学生支援機構
教育開発センター
山陰地区FD連絡協議会
山陰地域ソーシャルラーニングセンター
開催頻度
毎年
日時
平成26年3月5日(水)
13:30~17:00
場所
松江テルサ

山陰地域の高等教育機関が地域における人材育成の拠点としての役割を果たしていくことを目指し,そのために必要な情報を共有・公開する。

一覧へ戻る