島根大学FD(ファカルティ・ディベロップメント)コース

島根大学FDポリシー

 FDとは、大学が掲げる教育理念・目標を実現すること、学生の学習成果を最大限に高めることを目的として、授業やカリキュラムの改善・質向上および組織の整備・改革を組織的に行う取組の総称である。その際、これまで日常的に行われている教育改善のための営み・対話をFDの本質的営為として位置づけるとともに、それらを教員と職員の協働,学生の参画を通じて実現するものとする。

教育開発センターFD部門 方針

 大学の理念である「地域に根ざし、地域社会から世界に発信する個性輝く大学」を目指し、各学部・部局のディプロマ・ポリシー,カリキュラム・ポリシーに沿った学生を育成するためには、教職員が主体的に実行し、学生・教職員の協同のもと、学生が育ち、学生とともに育つ大学づくりを推進できることが重要となる。
 本部門は、島根大学が掲げる教育理念・目標を実現し、学生の学習効果を最大限に高めることを目的として、各学部・部局独自のFD活動と連動した教員の日常的教育改善を促進・支援することを目的としている。さらに、平成21年度からは学内におけるFDシステムの構築から、山陰地域におけるFDの拠点形成に向けた取り組みを実施し、山陰地域における教育力総体の向上・発展に寄与することも目的としている。

FDのコース化の背景

 教育開発センターは、島根大学が掲げる教育理念・目標を実現し、学生の学習効果を最大限に高めることを目的として、各部局独自のFD活動と連動した教員の日常的教育改善を促進・支援してきました。さらに、平成21年度からは山陰地域における教育力の向上・発展に寄与するためのFDの拠点形成に向けた取り組みを行っています。FD活動を体系化し、教育活動の持続的向上を支援するために平成26年度から初職の教員FDコースを開設しました。今後は、他教育機関からの転入およびすでに本学に在籍している教員に対するもミドルFDコースの開設も検討しています。

初職の教員のためのFDコース

初職の教員*を対象として、2年間で以下の研修を受講する。
〈必修:2研修〉
   ・新任教員研(本学の理念や歴史)
   ・授業デザインワークショップ(シラバス作成を中心とした授業のデザイン法)
〈選択:3研修〉
   ・FDプログラム(授業公開、カリキュラムマップ作成法、教学IRシンポジウムなど)
*初職の教員:教育機関外からの転入も含む、常勤の大学教員として初めて採用された者

平成27年度FD活動一覧【予定】

  1. 島根大学新任教員・新採用職員研修「何のためにFD活動に参加しなければならないのか」〈受付終了〉
  2. FDセミナー「地域における大学の役割と課題の明確化」」〈受付終了〉
  3. FDセミナー「地域課題解決にむけた評価法とは」〈受付終了〉
  4. FDセミナー「地域での活動(サービスラーニング)を通した「自己と他者」への理解」
  5. FDセミナー「理解をもたらすカリキュラム設計(逆向き設計とは)
  6. FDセミナー「学びの質を保証する「大学における学びと評価(ルーブリック)」
  7. FDセミナー「地域課題解決にむけた交渉と合意形成」〈受付終了〉
  8. ワークショップ「島根大学第4回授業デザインワークショップ」〈受付終了〉
  9. ワークショップ「ファシリテーターとは?」
  10. ワークショップ「アクティブラーニングを促す反転授業」
  11. ワークショップ「評価ツールとしてのコンセプトマップ作成法」
  12. 報告会「過疎先進地域で戦う力を獲得するためのプロセスを考える」
  13. 報告会「全学共通教育科目と専門教育との連携を考える」
  14. 報告会「アクティブラーニングの教育効果を考える」
  15. SD・FDセミナー「地域課題解決に必要なスキルとは(URAの視点からの提案)」
  16. ランチョンセミナー「データから読み取る学生生活:我が国、本学における障がい学生支援の現状」〈受付終了〉
  17. ランチョンセミナー「データから読み取る学生生活(その5)」:TOEICスコアから見えてくるもの:島根大学に入学してくる学生層について〈受付終了〉
  18. ランチョンセミナー「留学生と日本人学生との交流を考える」
  19. ランチョンセミナー「授業と評価」
  20. ランチョンセミナー「学術資源の活用のあり方とIR」

 

1.島根大学新任教員・新採用職員研修
       「何のためにFD活動に参加しなければならないのか」~受付終了~

 

開催月
4月
主催
人事労務課
開催頻度
毎年
日時
平成27年4月3日(金)
 
場所
島根大学松江キャンパス総合理工学部3号館2階多目的ホール

マクロレベル1-1  本学に着任する教職員を対象に、新任研修を行う。

一覧へ戻る

2.FDセミナー「地域における大学の役割と課題の明確化」~受付終了~

開催月
5月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
山陰地域ソーシャルラーニングセンター
山陰地区FD連絡協議会 
開催頻度
随時
日時
5月22日(金)
場所
島根大学松江キャンパス大学会館2階研修室
詳細
 http://cerd.shimane-u.ac.jp/blog/posts/3109  
申込サイト
 http://www.leaf.shimane-u.ac.jp/enquete/no/2015-fd-1

マクロレベル3-3

一覧へ戻る

3.FDセミナー「地域課題解決にむけた評価法とは」~受付終了~

    

開催月
9月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
山陰地域ソーシャルラーニングセンター
山陰地区FD連絡協議会
開催頻度
随時
日時
平成27年9月28日(月)
 
場所
島根大学松江キャンパス大学会館2階集会室
詳細
 http://cerd.shimane-u.ac.jp/blog/posts/3436  
申込サイト
 http://www.leaf.shimane-u.ac.jp/enquete/no/2015-fd-4

マクロレベル1-1

一覧へ戻る

4.FDセミナー「地域での活動(サービスラーニング)を通した「自己と他者」への理解」

開催月
5月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
山陰地域ソーシャルラーニングセンター  
山陰地区FD連絡協議会 
開催頻度
随時
日時
未定
場所
島根大学松江キャンパス(会場未定)

ミドルレベル1-4,3-2,3

一覧へ戻る

5.FDセミナー「理解をもたらすカリキュラム設計(逆向き設計とは)」

開催月
6月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
山陰地域ソーシャルラーニングセンター  
山陰地区FD連絡協議会
開催頻度
随時
日時
未定
場所
島根大学松江キャンパス(会場未定)

ミドルレベル1-2,4

一覧へ戻る

6.FDセミナー「学びの質を保証する「大学における学びと評価(ルーブリック)」」

開催月
7月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
山陰地域ソーシャルラーニングセンター  
山陰地区FD連絡協議会
開催頻度
随時
日時
未定 
場所
島根大学松江キャンパス(会場未定)

ミドルレベル1-1,2

一覧へ戻る

7.FDセミナー「地域課題解決にむけた交渉と合意形成」」~受付終了~

開催月
6月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
山陰地区FD連絡協議会
山陰地域ソーシャルラーニングセンター
開催頻度
随時
日時
6月11日(木)
場所
島根大学松江キャンパス 大学会館2階集会所
詳細
 http://cerd.shimane-u.ac.jp/blog/posts/3343  
申込サイト
 http://www.leaf.shimane-u.ac.jp/enquete/no/2015-fd-3

ミドルレベル3-3

一覧へ戻る

8.ワークショップ「島根大学第4回授業デザインワークショップ~受付終了~

開催月
6月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
山陰地区FD連絡協議会
山陰地域ソーシャルラーニングセンター
開催頻度
毎年
日時
6月4日(木)
場所
島根大学松江キャンパス大学会館2階研修室
詳細
 http://cerd.shimane-u.ac.jp/blog/posts/3156  
申込サイト
 http://www.leaf.shimane-u.ac.jp/enquete/no/2015-fd-2

ミクロレベル1-2

一覧へ戻る

9.ワークショップ「ファシリテーターとは?」

開催月
8月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
山陰地区FD連絡協議会
山陰地域ソーシャルラーニングセンター
開催頻度
随時
日時
未定
場所
島根大学松江キャンパス(会場未定)

ミクロレベル1

一覧へ戻る

10.ワークショップ「アクティブラーニングを促す反転授業」

開催月
10月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
山陰地区FD連絡協議会
山陰地域ソーシャルラーニングセンター
開催頻度
随時
日時
未定
場所
島根大学松江キャンパス(会場未定)

ミクロレベル1-3,4,5

一覧へ戻る

11.ワークショップ「評価ツールとしてのコンセプトマップ作成法」

開催月
11月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
山陰地区FD連絡協議会
山陰地域ソーシャルラーニングセンター
開催頻度
随時
日時
未定
場所
島根大学松江キャンパス(会場未定)

ミクロレベル1-2,4

一覧へ戻る

12.報告会「過疎先進地域で戦う力を獲得するためのプロセスを考える」

開催月
6~7月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
山陰地区FD連絡協議会
山陰地域ソーシャルラーニングセンター
開催頻度
随時
日時
未定
場所
島根大学松江キャンパス(会場未定)

ミドルレベル1-1,2

一覧へ戻る

13.報告会「全学共通教育科目と専門教育との連携を考える」

開催月
7~8月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
山陰地区FD連絡協議会
山陰地域ソーシャルラーニングセンター
開催頻度
随時
日時
未定
場所
島根大学松江キャンパス(会場未定)

ミドルレベル1-1,2

一覧へ戻る

14.報告会「アクティブラーニングの教育効果を考える」

開催月
12~1月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
山陰地区FD連絡協議会
山陰地域ソーシャルラーニングセンター
開催頻度
随時
日時
未定
場所
島根大学松江キャンパス(会場未定)

ミドルレベル1-1,2,4

一覧へ戻る

15.SD・FDセミナー「地域課題解決に必要なスキルとは(URAの視点からの提案)」

開催月
7月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
山陰地区FD連絡協議会
山陰地域ソーシャルラーニングセンター
開催頻度
随時
日時
未定
場所
島根大学松江キャンパス(会場未定)

ミドルレベル5-4

一覧へ戻る

16.ランチョンセミナー「データから読み取る学生生活
              :我が国、本学における障がい学生支援の現状」~受付終了~

 

開催月
5月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
教育・学生支援機構学生支援センター
教育・学生支援機構教学IR室
開催頻度
随時
日時
5月19日(火)11:50~12:40
場所
島根大学松江キャンパス 教育学部棟2階センター多目的室285         
申込
昼食をとりながら,身近な話題をみんなで考えます。学内向けセミナーですが,学外からの参加も大歓迎です!学外参加希望者は事前にお電話でお申し込みください。TEL0852-32-6053(島根大学学務課)http://cerd.shimane-u.ac.jp/blog/posts/3285

ミドルレベル5-4

一覧へ戻る

17.ランチョンセミナー「データから読み取る学生生活(その5)」
TOEICスコアから見えてくるもの:島根大学に入学してくる学生層について~受付終了~

 

開催月
6月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
教育・学生支援機構外国語教育センター
教育・学生支援機構教学IR室
開催頻度
随時
日時
6月30日(火)11:50~12:40
場所
島根大学松江キャンパス 教育学部棟2階センター多目的室285

ミドルレベル1-2,4-3

一覧へ戻る

18.ランチョンセミナー「留学生と日本人学生との交流を考える」

開催月
7月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
教育・学生支援機構国際交流センター
教育・学生支援機構教学IR室
開催頻度
随時
日時
未定
場所
島根大学松江キャンパス(会場未定)

ミドルレベル4-3

一覧へ戻る

19.ランチョンセミナー「授業と評価」

開催月
8月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
評価室
教育・学生支援機構教学IR室
開催頻度
随時
日時
未定
場所
島根大学松江キャンパス(会場未定)

ミドルレベル1-1

一覧へ戻る

20.ランチョンセミナー「学術資源の活用のあり方とIR」

開催月
9月
主催
教育・学生支援機構教育開発センター
学術支援機構
教育・学生支援機構教学IR室
開催頻度
随時
日時
未定
場所
島根大学松江キャンパス(会場未定)

ミドルレベル2-3,5-1

一覧へ戻る

平成26年度の島根大学FD活動一覧

平成25年度の島根大学FD活動一覧

●参考:FDマップ